ブログ

欲しいモノは今、獲りに行こう。

岡田様

お世話になっております。
==です。

今日は、岡田さんの見解をお伺いしたいと思い
御連絡をさせて頂きました。

 
私は、今働いている会社の創業メンバーです。
最初は凄く忙しく仕事をしていました。

最近は、立ち上げ時期よりも落ち着いてきており
次のビジネスに向けて動いている次第です。

また、新たな事業を確立したいと思い
思考錯誤中なのですが、やはり何かを成し遂げる時には
時間や労力を注がなくてはいけないと思い

正直、全くナンパや女遊びはしていません。

 
しかし、どこかで好みの女性とすれ違った時など
声の一つも掛けられないのは嫌だと思い
岡田様から学ばせて頂いております。

ただ、実際は移動も車が多く、コンビニ以外で
人と会う事もないのが実情です。

 
そこで、一つ質問です。

岡田さんは、このビジネスとプライベートを
どのように分けておりますでしょうか?

岡田さんも以前はサラリーマン時代から起業時代などがあり
参考にさせて頂けたらと思います。

岡田さんの場合は、そのままナンパが仕事になっており
全てのシーンにおいて、私と同じ境遇ではないかもしれませんが
私の場合、今の会社の立ち上げ時もそうでしたが
一つの事に注力するようにしており

ナンパや女性と遊ぶ時間は目標の達成するのに、
時間的ロス?なのではないかと不安に思う事があり、
どうもプライベートが疎かになっております。
 

私自身は仕事自体が楽しく行っています。

また、仕事上で関わっている人もいるので
その方々に迷惑がかからないよう、自分が結果を出すべく
一番努力しなくてはいかないとも思う次第です。

 
しかし、もう時期30歳になるのに、
彼女がいないのもどうなのかな・・・
と思ったりもします。

是非とも、岡田さんの仕事と女性の考えについて
ご指導を頂けたらと思います。

よろしくお願い致します。
 

◇岡田の答え

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 

こういった状況をスッキリさせ、人生をより
充実させていくためのステップは、以下の通りだ。

 
1、あなたが、「10年後、こうなっていたい自分」を、
じっくりと考え、箇条書きにする。

2、そこで出てきた「項目を達成するためにやるべき事」
を、1週、1カ月、1年、3年、5年単位で、計画していく。

3、それらを、実行する。
 

それだけだ。

あとは、実行していく中で、状況や、自分のペースに合わせて、
計画を変更したり、修正していけばいい。

 

だから、1でじっくり考えた時に、
 
・美しく、心優しい妻と暮らしている

・素晴らしい家庭、子供に囲まれている

・最高に好みの女性が、彼女になっている、

・それに加えてナイスバディーな
 セフレが何人かいる

・仕事も、プライベートも充実した日々を送る

といった項目が皆無で、仕事関連のみ
だった場合は、そのもまま猪突猛進。
仕事の鬼を目指せばいい。

 

逆に、「10年後、こうなっていたい自分」を
じっくり考えた時、

・美しく、心優しい妻と暮らしている

・素晴らしい家庭、子供に囲まれている

・最高に好みの女性が、彼女になっている、

・それに加えてナイスバディーな
 セフレが何人かいる

・仕事も、プライベートも充実した日々を送る

の様な、プライベート充実に関連した項目がある場合は、
仕事とプライベートの充実を、両方同時に、目指すべきだ。
 

この参加者の様に、多くの人が
「今、やっている事」に注力する。

 
特に、会社経営者は、

「今は仕事を頑張って、会社が上手く回るようになってから

プライベートの充実を図ればいい」

と考えがちだ。
 

しかし、これでは「こうなっていたい自分」
に対して、ストレートに動いていないので、
忙しさは消えず、結局、いつまでも動けなくなる。

あるいは、ようやく、自由になった頃には、
当時見えていなかった、
「人生において、本当に大事なモノ」
を、失っていたりする。

 

しかし「将来こうなりたい自分」をベースに
生きていれば、そうはならない。

平たく言えば、

「女遊びしてても、会社は上手く回る」

という状態を構築するために、組織を創ったり、
行動を決定する様になる。

 

恐らく、私同様、アラフォー
あるいは、それ以上の人達は
みんな辿り着いていると思うのだが、

人生を、より良くして行こうと、
突き詰めた時、行きつく先は

「この世で、最も価値あるものは、・・・

こちらから答えの続きのページをお伝えします。
 

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

anine

★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。
  2. 岡田です。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です サポートを通じて、思った事。
  5. 岡田です。
  6. 岡田です。 参加者とLINEをしていて思う事がある。
  7. 【岡田尚也LINEへの登録はコチラです】スマホからはコチラをクリック今パソコンでメルマガ...
  8. 岡田です。◇参加者からの報告メール岡田さん==です。
  9. 岡田です。
  10. 岡田です。
ページ上部へ戻る