ブログ

カス野郎のせいで、人生を変えられるなよ。

岡田です。
 
虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
 
 
■参加者からの相談メール
※プライベートをお守りするため一部編集。
 
突然、ご連絡を差し上げる不躾をご容赦下さい。
 
はじめまして、==在住の 36歳の==と申します。
岡田尚也様に、ご質問がありこのような書面をメールに添付させていただきました。
 
質問というより不安だと考えます。
 
ナンパの経験がないので、一概に否定できるものではありませんが、
若い頃から私生活でも、そして婚活でも全く女性から相手にされることもなく、
4 月には 37 歳になるおじさんが、できるものなのかという不安や懐疑心があります。
 
完全に自分自身に自信を無くした今、
岡田様のようになれるのかイメージさえできません。
 
その為、現状で言えば女性に声をかけることなど考えることもできず、
実行できる自信もありません。
 
 
成功するかしないかは別として、この状態からでも、
女性に声をかけられるようになれるでしょうか?
私が目指す目標は、二つあります。
 
 
一つ目は、素敵な女性と結婚することです。
 
二つ目は、中学時代に好きな女性に告白しましたが、
お断りされるだけでなく、その後は、無視をされたり、
陰口をたたかれたりしました。
 
 
高校時代は、ルックスのことで3年間いじめられました。
そういった経験を重ねた結果、未だに自分が好きになれません。
 
 
私自身も辛いですが、私を思って育ててくれた
両親に対して、とても申し訳ないとこの頃よく考えます。
 
自分を好きになりたいです。
 
少しでも知っていただけたらと思い長文になり失礼いたしました。
最後まで、読んでいただきありがとうございます。
 
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
 
◇岡田の答え
 
ある程度年齢を重ねた人が、
過去にイジメられた事がトラウマになっている
みたいなことを言うと
 
「そんな昔のことでクヨクヨすんな」
「過去なんて忘れろ、何年経ってると思ってるんだ」
 
なんて、無責任なアドバイスをする人がいる。
だが、それは大きな間違いだ。
 
大勢の前で容姿をバカにされたり、虐められた本人からしたら
それはずーーーっと、心に残るんだ。
 
暴力だってそう。
 
若い頃に殴られ続けたり、親に虐待を受けたって人は
それはもう、一生、その嫌な思い出を引きずる。
 
忘れていたつもりでも、ふと、思い出すのだ。
人によっては、何歳になっても、毎日、どこかで
そのことを考える。という場合もある。
 
これは、受けた人しか解らない痛みだ。
 
受けた事が無い人には、一生解らないだろうが、
本当に根深い悩みなのだ。
 
だが、そんな悲惨な過去を持つ人に、
オレは声を大にして言いたい。
 
 
「そんな、カス野郎たちのせいで、人生を変えられるな。」
 
 
誰にだって、楽しい思い出、時間を手にする権利はある。
誰にだって、余計な不安を抱えることなく、
自分がやりたいことに集中して邁進する、
そんな貴重な毎日を過ごす権利があるのだ。
 
 
そんな尊い権利を奪うようなマネをする、
カス野郎なんかのせいで、自分の未来まで奪われるな。
 
 
もう、そいつらとの接点はないだろうし、
持つ必要もない。
 
 
だけど、あなたの戦いは続くのだ。
 
絶対に、そいつらから奪われた時間を、取り返さなければいけない。
絶対に、そいつらより、幸せにならなければいけない。
あなたには、その権利があるのだ。
 
 
「自分を好きになりたいです。」
 
いい言葉じゃねーか。
 
心が震えるような、ひと言だよ。ほんとうに。
正直オレは、ナンパって、そのためのもんだと思うよ。
 
 
青春時代、不完全燃焼だった人たちが
その時間を取り返し、自分への自信を手に入れる。
無理だと思った事を、やり遂げた自分を好きになる。
 
そのための、もんだと思うんだよ。
 
 
37がおっさんなら、オレなんてとっくに引退だ
だがオレは、年々、良くなっている。
 
内容はもちろん、数字自体、良くなっている。
 
おちろん、オレだけじゃない。
TAVなんて30代からスタートがほとんどだ。
 
中には50代の人だっている。
そして、みんな変わって行く。
 
過去に、置き忘れたものを、取り返して行くんだ。
 
 
ルックスなんて関係ない
むしろ、個性的な方が、トークに使い易いくらいだ。
武器になる。
 
はっきりいって、いままでオレが会ったTAV参加者に
「この人イケメンだなー」って本気で思ったのは
2人しかいない。
 
そして、その人たちよりも、申し訳ないが
はるかに、はるかーに、ルックスは
トホホな人の方が、結果をだしている。
 
なぜか?
 
それは、ちゃんと言われた通り雰囲気を作ってるし
自分のトホホな部分を武器にしたトークを確立してるからだ。
 
 
だから、年齢や、ルックスなんて全く気にしなくていい。
 
 
それよりも、だ。
 
 
過去に受けた、悲惨な過去を、
「自分を諦める理由」にするのではなく、
 
「自分を奮い立たせる理由」にしてほしいのだ。
 
 
これを読んでる人の中には、
オレは、案外多いと思う。
 
そういう過去を持つ人が。
 
 
オレも同じだから、なんとなく解るんだ。
 
そして、そういう理由を持っている人は、
開き直ったら、伸びる。これも間違いない。
それだけ、過去の体験からくる、トラウマって
爆発的なパワーを持ってるんだ。
 
 
 
いいか、絶対に、負けるなよ。
 
 
 
そのために、あなたが、
こうやってぶつかってきてくれたら
オレはなんだってする。
 
 
 
 
 
ありがとうございました。
 
岡田尚也
 
 
【岡田尚也7日間無料音声セミナー】
この無料のセミナーでは
「足首、膝、股関節を使った、正しい立ち方」
を身に着けることと、同じ様に、

「会話の基本能力」
を飛躍的に向上できる。
→ 岡田尚也7日間無料音声セミナー

 

【岡田尚也LINEへの登録はコチラです】

スマホからはコチラをクリック
今パソコンでメルマガを見ている場合はスマホでLINEを開いて
「@tavokada」をID検索(@をお忘れなく)でLINEに登録できます。

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。
  2. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、どんなに美人が相手でも、ビビらない方法について。
  6. 岡田です。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。なぜ、ただのいい人では、モテないのか?それは、「心が丸見え」だから。
  10. 岡田です。 非常に素晴らしいメールを頂いたのでシェアします。
ページ上部へ戻る