ブログ

【強靭なマインドを手に入れる方法】

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 
岡田です。

昨日の「学習と実践のマインドの違い」
を読んだ参加者から、こんなメールを頂いたので、
シェアしたい。

 

◆参加者からのメール。

学習はしっかりと。

本番では、気楽に。

確かに、固まってしまっては、何もできないですからね。

勉強になります。

 
今日の報告なんですが、、

それでもまた地蔵になってしまいました。

 
導線、段取りなどは頭に入っているのですが、
どうしても話しかけるときに、
いやなイメージがよぎってしまいます。

ですが、今日はなんとなく、
自分のブレーキがわかったような気がするのです。

 
「ナンパ=悪いこと」みたいな、罪悪感??を、
僕は持っているみたいなのです。

これは、一体なんなんでしょう?
 

岡田さんの言うとおり、「突発的な出会い」であって、
男が魅力的な女性に堂々と誘いをかけることは、
むしろカッコイイことのはずです。

頭ではわかってることなんですが、いざ誘いにいくと、
 
「俺は悪いことをしてるんじゃないか」

「周りが変な目で見るんじゃないか」
 

と、まったくいいイメージが思い浮かびません。

この罪悪感の正体はなんなんでしょうか?

どうしたらこれを克服できますか?

 
◇岡田の答え。

————————————————–

街ゆく魅力的な女性に声を掛ける行為=悪なのか?

————————————————–

 

この参加者が、言いたことは、わかる。

 
「街行く女性に声を掛ける事は、

 女性に嫌がられる可能性があるから、

 しない方が良い。」
 

という潜在的なイメージが強く、

頭では、そんな事ないと解っていても、

心のブレーキが、掛かってしまう。

これは、私も通ってきた道だから、
痛いほど、よくわかる。

私が、このブレーキを取り払えたのは、
ダメなアプローチと、イケてるアプローチの違いを、
明確に理解してからだ。

 

確かに、女性に嫌われるダメなアプローチは、存在する。

普段、実録音声を聴いている人は、知っていると思うが、

私はよく、連れ出しをした女性に

「よく(他の男に)声を掛けられるでしょ?」

と訪ねる。

 
そうすると決まって、今まで声を掛けられて
迷惑だった男の話が、たくさん出てくる。

 
・5分以上も粘られ、異常にしつこい。

・腕を掴まれた。

・話が面白くとも何ともない。

・いきなり「飲み行こうぜ」など誘ってくる

 

普段、声を掛けられまくっている、魅力的な女性たちは、
こんな感じで、ダメなアプローチが、
いかにウザかったかを、愚痴りだす。

実際、街で声掛けをしている男の9割が、
こんな印象を、女性に与えている。

テレビドラマや、漫画のワンシーンでも、
よく出てくるパターンだ。

 

ならば当然、「街で声を掛ける行為」=「悪」となる。

この参加者もまた、そういった、

よくある平均的なイメージが、染みついているのだろう。

だが、愚痴を終えた彼女たちは口々に、こうも言う。

 

「あなたのは楽しかったから、ついてきた」

「普段は絶対無視だけど、思わず、笑ってしまった」

 
声を掛けられた話を、
迷惑そうに語る彼女たちでさえ、そう思うのだ。

つまり、要約すれば

 
「ダメなアプローチは、お断りだけど、

 イケてるアプローチなら、全然ウェルカム」

 
という事だ。

さらに言えば、クロージングした女性は、
みな、決まって、こういう。

 

「あの時、声を掛けてくれて、ありがとう。」

いきなり、街で声を掛けられて、抱かれて、
その上に、感謝までしてくる。

これは、どういう心境なのだろうか?

 
実は、女性は、あなたが思っているよりも、
良い出会いを、求めている。

女として生まれたのだから、当然だ。
本能的に、強い遺伝子を、求める。

ルックスとか、金銭ではない。
素の、裸の力で、自分を楽しませてくれて、
興奮させてくれて、さらに、満足させてくれる
そんな、本物の魅力的な男を、求めている。

 

だが、日本の女性は、自ら、
出会いに積極的になれない。

これは、そういうお国柄だから、しょうがない。

だが、そのミスマッチを、
あなたが、こじ開けなくて、どうする。

 

素晴らしい体験、時間、経験。
そういったモノを、彼女たちに、
与えなくて、どうする。

あなたが、彼女たちに与えようとしているのは、
性欲ではない。それは、結果論だ。

 

あなたが、彼女たちに与えようとしているのは
あなたに声を掛けられて、初めて生まれる、
楽しい時間、思い出、新しい価値観だ。

その結果、男と、女の関係になるのだ。

 

あなたが悩んでいるのは、

「よくあるダメなアプローチ」から植えつけられている

潜在的な、悪いイメージが原因だ。

 
女性から、「ありがとう」と感謝される
「イケてるアプローチ」で、声を掛ければ良い。

女性は、常に、魅力的な男を、求めている。
それを、忘れては、いけない。

街ゆく女性に声を掛ける行為とは、
良い出会いを求める女性の願望の、代弁行為なのだ。

 

————————————————–

「周りから、変な目で、見られるのではないか」

————————————————–

逆に、あなた自身に、問いかけて欲しい。

あなたが、街を歩いていて、いい女を見かけたとする。

 
「いいなー、、、あんな女の子と・・・」

 
などと、あなたが妄想にふけっている中
堂々と、彼女にアプローチを仕掛ける男性を見て、
あなたは、どう思うだろうか?

きっと「勇気あるなー」と思うだけで
決して、変な目では、見ないはずだ。

では、女性視点から見たらどうだろうか?
 

これは、ほとんどがこう思っている。
 

「やっぱり、美人は、得ねー」
 

所詮、その程度の目でしか、見ていない。

だから気にする必要もないのだが、
もっと重要な話をすると、

周りからの目や、評価を気にすることで、
自分を、小さくまとめては、いけない。

あなたは、周りの目線を気にして、
自分の人生、可能性に、制限をつけるのか?

そんな事は、あなたが持つ、本当の能力の限界値を
他人が決定してしまうことと、同じではないのか?

周りからの目や、評価。

そんなモノを気にして、
自分に、ブレーキを付けてはいけない。

それは、周りの人間に、
あなたの人生を、支配されているのと、同じだ。

 

あなたは、何のために生まれたのか?

あなたの、なりたい理想像は、どんな男なのか?

あなたが、本当に、手に入れたいものは、なにか?

 

それらを、じっくりと考え、
あなた自身、しっかりと、納得する事で
確固たるマインドは、形成される。

あなたが今生きている、この人生は、
たった1回限りの、プレミアチケットなんだ。

あなた自身が、成長するために、生きよう。

 

ありがとうございました。

岡田尚也

 

追伸:この様に、地蔵になってしまう理由は
深く自分を見つめる事で、原因が浮き彫りになる。

あとは、その原因毎に、心から納得できる、
物事の受け止め方を、手に入れれば、
本当に強靭な、マインドセットが成される。

 
今回は、そういった原因毎の
マインドセット方法も、まとめている。
⇒ 【岡田尚也のアプローチ会話大辞典2014】
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。
  2. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、どんなに美人が相手でも、ビビらない方法について。
  6. 岡田です。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。なぜ、ただのいい人では、モテないのか?それは、「心が丸見え」だから。
  10. 岡田です。 非常に素晴らしいメールを頂いたのでシェアします。
ページ上部へ戻る