【女々しい男になるな】

岡田です。

女馴れしていない人ほど、
頼んでもいない、お土産を渡してくる。

そして、そのお土産を、受け取ってもらい、
相手が喜んでくれる事を、当然と考えている。

頼んでもいないのに、だ。

 
そして、こちらが
「今日、忙しいから会えない」
と、受け取るのを拒否したり

「ありがとう!」といった
ポジティブなリアクションがもらえないと
とたんに、心の中で、相手を批判してしまう。

 
「ぼくが、こんなに一所懸命選んだお土産を
渡したのに、なんて人だ!」

みたいな。

自分が、勝手に、買ってきたのにだ。

 

「あなたが、勝手にした行動に対して、
相手に感謝を求めるな」

これは、色んなパターンに当てはまる話だ。

あなたが、よかれと思ってやった気遣いに対して
相手が、気づかない。

とか

自分の主催したパーティに招待したのに
無視された。

とか

あなたの好意に対して、礼がないとか。
 

それらは、全てあなた主観であって
相手も、同じ感情を抱くとは限らない。

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 

受け取る側も、お土産を渡されたところで

「今かよ?手荷物増えるのだりーなー」
と思っているかもしれないし、

「え、添加物を子どもに食べさせたくないなー」
と思っているかもしれない。

「ダイエット中なんだよなー」
かもしれない。

 
それなのに、笑顔で
「ありがとう」と言ってくれているのだ。

相手にとって、予定外のお土産を、
個人的に渡す場合とかは、
そこまで、踏まえる必要がある。

 
以前、その人が欲しいとか、
もう一度食べたいなーと言っていた物が、
旅先にたまたまあったから、さり気なく買ってくる。
それなら、完璧だ。
相手への、配慮があるからだ。

 

自分が良かれと思ってやった行動に対して、
見返りを求めない事。

予想以下の反応しかなくても、
それは、自分のセンスがないと反省しろってこと。
それが、大人というものだ。

最近、女々しい男が、本当に増えたので、
今日は、そんな話。

 

ありがとうございました。

岡田尚也

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です