ブログ

【これだけは、目を背けてはいけない、大切なお話】

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 
岡田です。

「街中で、魅力的な女性に、声を掛けてみたい。
 と、思うのですが、周りの目が気になって、
 行動できません。」

 
という人がいる。

しかし、実際に、完全コンプリートなどの場で、
多くの参加者たちと出会い、ほぼ、
確信している法則がある。

 
それは、

「周りの目が気になる。

 という人に限って、ダサいの法則」

 

あんたさー。

周囲の目が気になって、
声を掛けられない程、デリケートなんだろ?
人の目を気にしてんだろ?

けど、そう言う割にはさ、
今日の恰好、ダサくね?

それで、街に出る方が、よほど
恥ずかしいと思うんだけど。

 
・・・人によっては、ここまで言う事もある。
それはもちろん、モテる男を目指す以上、
全てにおいて、良くなって欲しいからだ。

そのために必要な事の全てを、歯に衣を着せず
あなたに、伝えるのが、私の義務だと思っている。

 

しかし、その厳しい物言いによって、本当に伝えたい事は、
単純に、衣服のことではない。

私が、あなたに、本当に、伝えたい事は

 
「それをやる事によって、あなた自身、

 少しでも、自信になる事は、全て、やりなさい。」

ということだ。

 
結局、周囲の目が気になるのは、
深層心理、「自信がない」に過ぎない。

自分に、自信がある男は、堂々と、行動出来るのだから
周りの目なんて、全く、気にならない。
むしろ、周りに見せつけようとすら、思っている。

 
平均40通×365日。
年間、私が対応しているサポートの量だ。

これらの数を見てきて、言える事。
それは、結局、行きつくことろ、
女に関する悩みの、99%は、みんな、
自分に、自信がないのだ、という事。

 

モテる男になる。ナンパを覚える。
魅力的な女性を、モノにする

そういった、目標を叶える事によって、
あなたは、男としての、自信が欲しいのだと、思う。
本音の、本音は、そこだと思うのだが、違うだろうか?

 

もしそうならば、

自信になることは、全部やりなさい。

 

ファッションが解らないならば、
試行錯誤、しなさい。

太ってるのが気になるなら、やせる努力をしなさい。

歯が汚いのが、気になるなら、歯医者に行きなさい。

話し方が、悩みなら、ボイトレいきなさい。

体がヒョロイのがコンプレックスなら、鍛えなさい。

 

「服屋に着ていく服すら、ない」

という状態なら、楽天でコーデ丸ごと
買えばいいじゃない。

 

何を買えばいいのか、どうしても解らなければ、
これどう思いますか?
ってメールしてくればいいじゃない。

 

そうやって、あなた自身を、変えるために、
1日1歩、前に進んでいる方が、

うじうじうじうじ、他人の目が気になるよー
などと悩んでいる人よりも、
1000倍、未来が、明るくなるよ。

 

他人の目が気になる 

⇒ 気にならない方法を教えてください。

そんな方法、ねーよ。
いい加減、目を覚ませ。

そんなちっぽけな所で、終わるために、
生まれてきたわけじゃないだろ。

 

あなたが、本当に悩んでいるのは、
あなたが、自分の行動に、自信が持てない事、
だけ、なんだよ。

 

1日1歩でいい。
ゆっくりとした、足並みで、いい。

あなたが、自分に、自信が持てない理由は、何か?

そして、その中で、今、埋められるものは、何か?

一つ、一つ、埋められるモノから、
埋めていこうじゃないか。

 

そうすれば、他人の目が気になる。
だけではなく男としての悩み全てが、
解決するはずだ。

 

ありがとうございました。

岡田尚也

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。
  2. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、どんなに美人が相手でも、ビビらない方法について。
  6. 岡田です。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。なぜ、ただのいい人では、モテないのか?それは、「心が丸見え」だから。
  10. 岡田です。 非常に素晴らしいメールを頂いたのでシェアします。
ページ上部へ戻る