AX
  1. TOP
  2. 【肉食のススメ】

【肉食のススメ】

 2013/01/25 モテる男
この記事は約 4 分で読めます。 149 Views

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 
岡田です。

普段、みんなに、会話を教えてばかりの私だが、
実は、自身の会話力を、さらに向上させるために、
ここ3年くらい、意図的に、継続している事がある。

何をしているのかというと、
18歳~25歳位の、女性2人組 対 私。
あるいは、女性3人組 対 私。

といった組み合わせで、2,3時間、食事をしながら、
ひたすら、喋り倒す会を、開いているのだ。

 
ナンパで出会った、魅力的な女性たちの中で、
特に会話が面白く、知的で、
かつ、魅力的な友達が、多そうな女性を選別し、

あえて、短絡的なクロージングをせずに、
私とその女性、そして、その女性に親友を呼ばせ、
定期的な、食事会を、開く。

 
一見、普通の男性なら、かなり面倒臭がりそうな、
シチュエーションを、あえて作り、全員で、喋り倒しているのだ。

なぜ、こんな事をしているかというと、

 
1、精魂尽き果てる程疲れるけど、会話力が身に付く。

本気で、お喋りモード、それも、大親友同士で、
美味い酒を飲む、複数の美女たちを、コントロールし、

全員を、心から、楽しませ「次はいつ会える?」
と懇願させるのは、中々に、スキルと、体力がいるものだ。

 
2、女性特有の、物事の受け止め方が、面白い。

私と女、2人きりでなく、そこに別の女が加わると、
また違った顔を、時折、見せる。
その変化が、実に興味深いのだ。

「こういった、捉え方をするのか」

と、毎回、興味深いことが、起きる。

 
3、腹黒さが、勉強になる。

一見、仲良い女2人と、男1人の集まり
の様に見えるだろうが、実は、バチバチだ。

 
例えば、女Aがトイレに立つと、

B「○○が美味しい店見つけたんだけど、

  Aは苦手なんだよねー、岡田くん、○○好き?」

の様な、微妙な誘い文句を、発してくる。

誘ってるくせに、リスクは持たない。
この辺りの、女性の感性は、天才だなと、毎回思う。

 
また、別のよくあるパターンだと、
女2、私で仲良くLINEをしているのに、
単独で、個人的な秘密を、作ろうとして来る。

例えば、こんな具合だ。

 
A「ね!Bには言ってないんだけど

  相談がある!!!」

 

全員が、揃っている時は

「こんなに、何でも話せる、男友達に憧れていた」

と言いつつ、本音は、

「この男は、どちらに気があるのか?」

「女として、親友に負けたくない」

こういった類の事が、常に、頭を駆け巡り、
積極的に、行動してくるのだ。

 
この様に、複数の女性たちと、同時に、
深いコミュニケーションを取ると、
会話スキルはもちろん、色々な事が、学べる。
そのため、ここ3年くらい、継続しているのだ。
そんな中、いつも、思う事がある。

それは、女性は、出会い、恋愛に関して、
強く、積極的である。ということだ。

 
私が知る限り、10何年も変わっていない様に思う。
むしろ、年々、強く、積極的になっているほどだ。

反して、男性は、非積極的で、行動出来ない人が
増えているように思う。

行動する前に、失敗を恐れ、リスクばかりを考え
つまらない言い訳をしては、本当に大切なモノを
取りに行けない男が、増えたように思う。

 

大昔から、女性は、何一つ、変わっていない。
弱々しく、変わり続けているのは、男の方だ。

だからこそ、あなたは、肉食で生きる事をおススメする。
 

弱々しい男しかいない時代だからこそ、
本物の、強い男として、生きれば、
現代は、ハーレムバイキングになる。

本当に欲しいモノを、取りに行こう。

 

ありがとうございました。

岡田尚也
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

\ SNSでシェアしよう! /

TAV-univ 【ナンパの方法・恋愛スキルアップ】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TAV-univ 【ナンパの方法・恋愛スキルアップ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tav

この人が書いた記事  記事一覧

  • なぜか、ホテルを断られる男のタイプ

  • 極めて情けない相談者からのメール

  • 岡田が落ち込んだとき

  • 自分の言葉にウソをつく人

関連記事

  • 「ただのいい人になって、埋もれるな」

  • 飲み会でモテる会話方法

  • 【今までで一番、耳が痛い音声でした】

  • 「コンドームを外して」と言われました

  • 好きな女をモノにするのは本当に難しい事なのか?

  • 集団での会話方法