ブログ

【モテる会話テンプレートの、落とし穴】

「何を話すか」よりも「何を、話させるか」
の方が、はるかに、大切である。

 
もしあなたが、女性感情を揺さぶり、
確実&スムーズに落とせる、会話能力を身に着けたければ、
絶対に、忘れてはいけない事、それは、

「女に、何を話すか」よりも
「女に、何を、話させるか」が大切

 

私が、会話方法を、他人に教える時、
普段、私自身が使っている会話そのままを、
学んで欲しいと思うあまり、ついつい、
会話テンプレートなるものを、配布してしまう。

「こういう会話をすれば、大丈夫だよ」
という、テンプレートだ。

 
これは、私に限らず、世の中の、
「女を落とす会話方法」
を、教えている人全てに、共通する事だろう。

確かに、それ自体は、間違いではない。
女性をモノにするために、正しい会話例を、知る事は、
あなたにとって、大変、重要だ。

 
だが、もし、そのテンプレートを、
ただ、丸暗記すればいいと、思っているとしたら、かなり危険だ。

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 

空手の「型」を、マスターしたからといって、
実戦で、強くなるかというと、んなこたーない。

相手との距離の取り方、突きや、蹴りの強弱、守り方などなど、
実戦に沿った、使い方を、知らなければ、宝の持ち腐れとなる。

 
会話も、同じだ。

どんなに、正しい会話例を、記憶したとしても、
声の強弱や、会話を仕掛けるタイミングなど、
実戦に沿った、使い方を、理解していなければ、意味がない。

しかし、イメージして欲しい。

女性をモノにするための会話を、全て記憶し、
さらに、その正しい使い方を、
全てマスターする事が、出来るだろうか?

 
仮にマスターしたとして、実際に、女性の前で、あれこれ判断しながら、
常に、正しく会話し続けることが、出来るだろうか?
少しイメージするだけで、それが、凄く難しい事だと、わかるだろう。

 
だからこそ、あなたには
「その会話をする、本当の意味」を、
正しく、理解してほしいのだ。

なぜなら、その会話をする意味さえ、理解していれば、
現場で、あれこれ考えることなく、
常に、正しいタイミング、トーンで、使用することが、出来るからだ。

 
そして、その本当の意味を理解する、重要なキーこそが、

「何を話すか」よりも「何を、話させるか」
の方が、はるかに、大切である。

という意識なのだ。

 
ありがとうございました。

岡田尚也
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。今日は、どうやっても女性に声を掛けられない人への効果的な答え。
  2. 岡田です  ■TAVライブラリー新企画「岡田に命令しよう」→...
  3. ■参加者からの相談メール 岡田さん、●●です。
  4. 岡田です。 ■相談者からの相談メール はじめまして。
  5. 岡田です。 物事の受け止め方から、『モテる男のそれ」に変えて行こう。
  6. 岡田です。 どこにでもいるよね。何の話を振っても、結局は、自分の話をしだす人。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。 今日は、あなたにお願いがあります。
  9. 岡田です。 こんなメールが届いたので、シェアしたい。
  10. 岡田です。
ページ上部へ戻る