AX
  1. TOP
  2. コミュ障な30代男が人生初ナンパした結果

コミュ障な30代男が人生初ナンパした結果

読者さんからの投稿
この記事は約 3 分で読めます。 241 Views

 
俺(東京在住 32歳 製造業)は普段ネットナンパをしているが、ネット限定でストリートやリアルナンパをしたことはない。
コミュ障なのでネットナンパという手段にずっと甘んじていた。

 しかし自分のコミュニケーション能力を向上させたいと思って、ストリートナンパに挑戦してみることにした。

とりあえず目標は連絡先交換をすること

しかし、果たして自分にできるのだろうかという不安と緊張に襲われながら

いざ出陣。

とりあえず一人でいる女性が多そうな駅周辺でナンパすることにした。

 ターゲットを決めて早歩きで女の子に近づくと。女の子も早歩きになってアプローチする前に逃げられた(笑)

初めてのリアルナンパは声を掛ける前に逃げられた(笑)

その後何度かターゲットを決めて、女性に近づくと同じように逃げられたり
声をかけても立ち止まらずにそのままそっけなく立ち去られた。

地蔵になりたいくらい気持ちは萎えていたが、まだここで諦めるわけには行かないということで

道を聞くフリをしながら話しかけていくことに。

・20~22歳大学生系で服装は地味な女性がターゲット

 今度こそ!とにかく当たって砕けろ精神で特攻。

「すいません」
「はい」

「ちょっと道を聞いていいですか?」
「はい?」

「この近くでコンビニってありますか?」
「え?コンビニならそこにありますよ」

「あっ本当だ(笑)、ありがとうございますっ!」

終了。

会話を広げる余裕がない(笑)

でも声はかけられたから一歩前進?(笑)

声をかける事へのハードルは少し下がったから

すぐに二人目のターゲットを探す

2人目.派手系のギャル

・かなり若そうな感じ
・結構可愛い

「すいません、今帰るところですか?」
「はい?」

「どっか行くんですか?」
「帰るところです」

「今カラオケ探してるんですけど、この辺にありますかね?」
「はぁ」

「カラオケ行きませんよね?」
「はい」

「ありがとうございました」
「はい…」

もう、何を話してるのか自分でもよくわからないまま終了。

人生初のナンパは声こそかけれたが、それらしい話は何も出来ないまま終わった。

反省点はアプローチでの会話を実録音声のパクリでもいいからもっと決めておけばよかったと思った。

今度こそクロージングまで出来るようにまた、がんばります。

\ SNSでシェアしよう! /

TAV-univ 【ナンパの方法・恋愛スキルアップ】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TAV-univ 【ナンパの方法・恋愛スキルアップ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

izumi6253

この人が書いた記事  記事一覧

  • コミュ障な30代男が人生初ナンパした結果

関連記事

  • 俺が初ナンパで工夫したこと

  • 【TAV読者投稿】ネットナンパでのクロージングで思ったこと

  • 読者さんからの投稿

  • 黒人女性をナンパしたときの話

  • 【TAV読者投稿】コツを掴んだナンパ体験

  • アプローチでの女性のいじり方を考えたナンパ