あなたの中にある常識を捨て去ろう

岡田です。

今朝、決定的に私と考え方が異なるメールを
頂いたので、あなたにシェアしたいと思います。

※ある日、偶然にも、あなたの人生の中で最も美しく、
イメージ通りの、最高に理想の女性を見かけた。
そんな千載一遇のチャンスに、勇気を振り絞り
女性に声を掛け、自ら「出会い」を生み出す事を
「迷惑行為」などと思うのなら、このサイトは今すぐ閉じてください。
男としてたった一度の人生を、
自分に正直に生きるため、今日も記事をかいていきます。

■参加者からのメール

==です。

今日は仕事が休みでしたが、
全くナ・パのことを考えていないときのほうが
きれいな女性に会うことが多い気がしました。

住んでるところが–県で、人の集まるところが駅構内、
駅周辺、イオンなどしかありません。

それでも、一番女性と会う確率が高いのは、
イオンの食品売り場、イオンの駐車場、
コンビニ店内、コンビニの駐車場です。

◇岡田の答え

私は、このメールにて
私と、この参加者との
決定的な違いを強く感じました。

そもそもナ・パのことを考えている時って
なんなのかというところです。

きれいな女性を見かけたとき
そのときが、結果的に女性に声を掛ける時
じゃないのか。

などと、私なんかは感じてしまう。

例えば、旅先。

はい、空港尽きました。

「岡田の答え」の続きを知たい方はここをクリック

【岡田尚也7日間無料音声セミナー】
この無料のセミナーでは
「足首、膝、股関節を使った、正しい立ち方」
を身に着けることと、同じ様に、

「会話の基本能力」
を飛躍的に向上できる。
→ 岡田尚也7日間無料音声セミナー

 

 

【岡田尚也LINEへの登録はコチラです】

スマホからはコチラをクリック
今パソコンでメルマガを見ている場合はスマホでLINEを開いて

「@tavokada」をID検索(@をお忘れなく)でLINEに登録できます。

 

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

anine

 

★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

rr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です