AX
  1. TOP
  2. 女性の反応が良くなる、今すぐできること。

女性の反応が良くなる、今すぐできること。

ファッション
この記事は約 6 分で読めます。 40 Views

岡田です。

 

今日は珍しくファッションについて。
ちょっとみんなの「普通」の感覚を
底上げして欲しくて、連絡した。

 

特別TAVでは、参加者が
普段ストリートに出ている格好のまま
自撮りした写メを送って

 

髪型、コーデをコンサルするサービスがある。
季節の変わり目になるとそれを活用する人が
増えてくるのだが、最近、数名のコーデをみていて
共通して気になった事がある。

 

それは、季節感を取り入れる感覚が
薄いという点だ。

 

確かに、気温が上がって、暖かくなって来たから
みんな、薄着にはなっている。

 

重めのアウターを脱いで
軽いアウターに切り替えている人は多い。

 

しかし、足元や、服の素材、カラーの使い方をみると
ただ薄着になっただけで、季節感は
全く意識していない事が解る。

 

確かに、春でも黒のテーパードパンツや
スキニーパンツをメインに
着回した方が経済的にも、
コーデにおいても、楽というのはわかる。

 

ショーパンにはまだ早いこの季節
その選択は間違ってはいない。

 

そして、黒のスキニーに合わせて
同系色の薄手で、ロング丈のカットソー
+同系色の軽めの春アウター
を合わせている人が多い。

確かに、間違いのないコーデだと思う。
しかし、それなら、この季節
足元は軽めにするべきだ。

 

例えば、くるぶしをチラッと魅せて
春色が刺してある軽めのスリッポンや

ごつごつ系の黒ベースのスニーカーにしても
ソールが白になっているモノを選び

くるぶしとスニーカーのバランスで
軽さを見せる。

 

これだけで、かなり春らしさはだせる。

 

それなのに、足元を見ると
まだブーツを履いていたり、
オールブラックのスニーカーを履いていたり

とにかく、ぱっと見、暑苦しいのだ。

 

このぱっと見暑苦しいというのは
実はやっかいな問題だ。

 

なぜなら、アプローチされた女性も
そのまま、同じように感じるからだ。

 

いつもいっているように
アプローチされたターゲットは
あなたを「なんとなく」眺め、
あなたがどういう人かを判断する。

 

全体的なシルエットと雰囲気を
「なんとなく」察知するのだ。

 

特に女性は季節感に敏感なので、
自分自身が意識している分、
相手への違和感にはとても敏感だ。

 

そんな中、この季節、
コーデの中に「軽さ」が入ってなければ
もの凄く野暮ったく感じるのだ。

 

極端に言えば、夏にマフラー巻いているくらいの
違和感を感じているはずだ。

 

さらに言えば、そもそも、春、
アウターにこだわる必要すらない。

 

みんなが着ているアウターを見ていても
確かに真冬用ではないが、ただそれだけ。

 

素材感、カラーなどは到底
春を意識したとは思えない。

 

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 

確かに、春だからといって
思い切りパステルカラーのアウターを
羽織ったりするのはメンズ的には難しい。

ちょっとナルシスト感がでやすいく、
初見の印象をベストにしたいアプローチには
不向きかもしれない。

だったら、アウターという選択をすてて
薄手のカーディガンでもいいわけだ。

 

黒のスキニーに、ロング丈カットソーを合わせて
その上に、ロング丈の薄手のカーディガンを羽織れば、
それだけで、随分と春らしい軽さがだせる。

 

インナーのカットソーに春色を刺してもいい
これなら春カラーを取り入れても
アウター程面積を使わないので、やり過ぎ感も
抑えられる。

 

さらに足元にも、前述の様に気を掛ける。

 

もし可能なら、インナーで刺した春カラーに合わせて
シューズ選びもできたら最高だ。

 

ストリートに出たときに、
ファッションの観点で、女性を
よく観察して欲しい。

 

ルックスレベルが高く、アンテナ張ってそうな子ほど、
季節に敏感で、上手に取り入れていることに
気づくはずだ。

 

あそこまでやれとは言わない。
やりすぎも気持ち悪いから。

 

だが、これから声をかける相手が
どんな意識でコーデを選んでいるか

 

そういう観点くらいは持って欲しい。
そうすれば、今の自分のコーデが
季節に対して、重すぎるか、軽すぎるか
といった判断は簡単にできる。

 

女性は、会話にしてもファッションにしても
常に、ヒントをくれている。

 

それを見過ごす必要は無い。

 

もちろん、最終的にはあなたが
どんな格好でも、アプローチが出来る
そんな実力をもつことが最終目標だ

 

しかし、そのためには、
今、自分がどう相手に映っているかの
冷静な理解と、それに対する会話での調整

 

常に安定したメンタル

 

そういったものが必要不可欠。

 

そういった実力を手にするまでは
アプローチが成功するために事前にできることは
出来るだけ、抑えて欲しいのだ。

 

今回はちょっと小言の様になってしまったが、
ファッションというカテゴリーにとどまらない
とても大事な話しだと思う。

 

明日のコーデには是非、春らしさを
少しだけ、意識してみよう。

 

ありがとうございました。

 

岡田尚也

 

【岡田尚也7日間無料音声セミナー】
この無料のセミナーでは
「足首、膝、股関節を使った、正しい立ち方」
を身に着けることと、同じ様に、

「会話の基本能力」
を飛躍的に向上できる。
→ 岡田尚也7日間無料音声セミナー

 

 

【岡田尚也LINEへの登録はコチラです】

スマホからはコチラをクリック
今パソコンでメルマガを見ている場合はスマホでLINEを開いて

「@tavokada」をID検索(@をお忘れなく)でLINEに登録できます。

 

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

anine

 

★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

rr

\ SNSでシェアしよう! /

TAV-univ 【ナンパの方法・恋愛スキルアップ】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TAV-univ 【ナンパの方法・恋愛スキルアップ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tav

この人が書いた記事  記事一覧

  • なぜ聞き返すとモテないのか?

  • 補助輪付きナ・パだっていいじゃない。

  • 俺が初ナンパで工夫したこと

  • 女心の察知と実行

関連記事

  • 「いい女」たちが必ずもっている、「能力」とは?

  • 女性に好印象な春のファッションコーディネート