ブログ

なぜか100%美女がついてくるときの共通点について相談がきたので、それに対して答えてみようと思う長過ぎるメールタイトル

岡田です。
 

非常に素晴らしいメールを頂いたので
シェアします。
 
■参加者からの相談メール
 
今年の5月にTAVを購入しました。
これまでナンパは全くしたことがなく
声かけする自信もなかったこともあり
最初の数ヶ月は学習専用の生徒でした笑
 
夏になっても行動できずにさすがにこれは情けないと思い
ちょうどそれが岡田さんのいう「こんな惨めな想いは二度と感じたくない」
と被りそこから声かけできるようになりました。
 
学習専用といってもかなり聞き込み、
自分が実際に声をかけるイメージをもってなんども繰り返して
声にもだしていたので思いのほかスムーズに声かけが出来ました。
 
私は自他ともに認める面食いなので
とにかく綺麗な女性にしかいきませんでしたが
ほとんど無視はなく、立ち止まって長く会話できる事も結構ありました。
 
行動するまえに感じていたナンパのハードルに対して、
ちょっと拍子抜けした感じを受けました。
 
その後カフェに連れ出したり、連絡先交換をして翌週あってクロージングしたり
という成果もでてきて、かなり楽しくなってきた頃に初めての即クロージングを
体験できました。
 
かなり楽しくなってきたというのは、声かけしたくてしょうがないという
禁断症状に近い感情です。
 
仕事で先を急がなければいけないときに超好みの女性をみかけたら
「オレはなにやっているんだ仕事なんてどうでもいいだろう」
という思いにかられる状態です。
そういうときに声をかけるとなぜか確実に上手く行きます。
限られた時間で、早く勝負しなければいけないからでしょうか。
 
自分自身が声かけしたくてしょうがない心理状態なのに
「常識的に行ったらいけないだろ」というシチュエーションの時は
100%上手く行きます。
 
私はアプローチ全体の確率をあげるためのヒントがここにあるのでは?と感じ、
今回相談しました。
岡田さんの経験上からご教授いただけることがございましたらよろしくお願いします。
 
 
□岡田の答え
 
「しっかり準備をしたら、本番では考えるな」
 
これは私がずっとお伝えしてきたことだ。

 
元はマイケルジョーダンの教えなんだけどもさ。

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 

 
「今、目の前にことだけに打ち込む事」
すなわちそれは、集中だ。
 

それだけじゃない

「今、目の前にことだけに打ち込む事」は、
集中力に加え、創造力と思考力をアップさせる。
 

すなわち、何も考えていないのに、思考力が上がる。
という、一見、矛盾した状態になる。

 
集中力、思考力、創造力
これこそが、臨機応変で、ユーモラスな
アプローチ会話を実現するのだ。
 

この状態になれば、これまであなたがインプットしてきたものが
勝手にどんどん、出てくるようになる、
しかも、適切なタイミングで。

 

どんなに「集中しろ」「創造力豊かな会話をしろ」
と頭で唱えた所で、何もできやしない。

 
「集中しよう」と思う事と、
結果的に集中していることは全く別もの
そして、それこそが、出来る人と出来ない人の違いだ。
ナンパだけでなく、スポーツや勉強などにおいても。
 

「考える」のが先にくるのではなく
「行動」が先にくるようにしよう。

 
 

ありがとうございました。

岡田尚也
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 
【岡田尚也LINEへの登録はコチラです】

スマホからはコチラをクリック
今パソコンでメルマガを見ている場合はスマホでLINEを開いて
「@tavokada」をID検索(@をお忘れなく)でLINEに登録できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【岡田尚也LINEへの登録はコチラです】スマホからはコチラをクリック今パソコンでメルマガ...
  2. 岡田です。◇参加者からの報告メール岡田さん==です。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。
  6. 岡田です。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。
  10. 岡田です。今日は、どうやっても女性に声を掛けられない人への効果的な答え。
ページ上部へ戻る