ブログ

お前と飲んでもつまらない

岡田です。

 
■参加者からの相談メール
 

「岡田さん、こんにちは。岡田さんは普段から
コミュニケーション能力を上げるために、相手が男女関わらず、
機会があれば人と接する場には積極的に行き、
会話をたくさんしなさいとおっしゃっています。

その理屈はわかるのですが、私自身どうしても
男同士の飲みが楽しめません。

正直何が楽しいのだろうと思いながら時間が過ぎるのをまっている感じです

苦痛にすら感じるのですがそれでもそういう場に行くべきでしょうか」

 

□岡田の答え

んなもん、行かなくて良い。

あなたに与えられた
一度きりの人生だ。
嫌な時間を過ごす暇はない。

好きな事を、どんどんするべき。
叶えたい目標にむかってのみ行動すべきだ。
 

ただな。

実を言うと、その飲み会が、
つまらないわけでは、ないんだ。

その場が楽しくないと感じるのは
あなたが、つまらない人間。なんだよ。

楽しい人間、面白い人間は
どの場にいっても楽しめる。

むしろ、退屈な場を、最高の場に変える事ができる。
世の中にはそういう人間もいるんだ。

それだけは理解しておいて欲しい。

 

それだけ解っているなら、
「あーおれは退屈な人間だから
飲み会行っても楽しめないし、欠席しよう
オレなんていても邪魔だし」

と理解して、お断りしよう。

それが悔しいと感じるなら、
自分の力で盛り上げてこい。

ありがとうございました。

岡田尚也

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

anine

★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

【岡田尚也LINEへの登録はコチラです】

スマホからはコチラをクリック
今パソコンでメルマガを見ている場合はスマホでLINEを開いて
「@tavokada」をID検索(@をお忘れなく)でLINEに登録できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。 ■相談者からの相談メール はじめまして。
  2. 岡田です。 物事の受け止め方から、『モテる男のそれ」に変えて行こう。
  3. 岡田です。 どこにでもいるよね。何の話を振っても、結局は、自分の話をしだす人。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、あなたにお願いがあります。
  6. 岡田です。 こんなメールが届いたので、シェアしたい。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  10. 岡田です。
ページ上部へ戻る