ブログ

「コンドームを外して」と言われました

岡田です。

今日は「セフレを量産できる人と、出来ない人の違い」について

 

■参加者からの相談メール

岡田さん
==です。

日曜日にクロージングに成功したので報告と相談です。
 

この女性はストーカー気質の
重たい男性に好かれることが多く

実際に元彼はストーカーになり
大変な思いをした。という話を引き出しました。

これに対して悪共有と感性の一致を行うことで
精神的な距離感を縮めました。
 

また、女性も依存的なところがあり
自分がされて気持ち悪いと思うことを
男性にもやってしまうと言っていました。

 
結婚願望があるが、今まで恋愛で痛い経験をしてきたので
人を本気で好きになれるかわからないと言っていました。
(この女性は25歳)

恋愛ベースで口説くと、重くなりそうだと判断したので
「オレは結婚する気が全くない」というキャラクターを植え付け

「でも一緒にいると居心地が良くて興味があるから
抱かれる」という方向性でクロージングを試みました。

「結婚しなさそうだよね」と言う発言を、
女性がしていたので、おおむね
この方向でクロージングできたと思います。

 
ただちょっと気になるのは
エッチで挿入している最中に
コンドームを外して、と言われたことです。

この意図は何でしょうか?

この女性、重たいところがあるので
生で、あわよくば妊娠というところまで考えているのですか?
 

□岡田の答え

男として、充実した日々を過ごすために、
「付き合う、付き合わない」といった
女性の、恋愛感情を利用した落とし方をせず、
 

「あなたの相手が、他にいてもいい、」

「あなたの奥さん、彼女になれなくてもいい
それでもいいから、深い関係でいたい。」

そう思わせて、女性をモノにすることは
とても、重要だ。
 

それが出来れば、いつまでも、自由を謳歌できるからだ。

そういう意味では、この相談者の
今回のクロージングは合格点と言える。
 

気にしている、ゴムの件だが、
そこまで深く考えなくていい。
 

女性によっては、気持良さを優先させるタイプもいるし、
ゴムが擦れて痛いから、というタイプもいる。
そしてこれらのタイプは、意外と多い。
メールを見る限り、今回も、そのていだと思う。
 

なぜなら、(ケースとして、ほとんどないが)
女性が、そういった罠を仕掛けてっくる時は、それより以前に、
必ず言葉で、ちゃんとした付き合いを求めてきたり、
結婚を遠回しに匂わしてきたりなどの、
「現在の関係からのステップアップ」について、
言及してくるからだ。
 

だから、いくら現状、セフレとして関係を続けていたり
結婚など全く視野に入れていない関係だとしても
ちょっとした、女性の心理変化を、気にしていた方が良い。
 

早く気づけば、先手が打てる。
 

「お前さ、今の関係、疲れたんだろ?」
みたいな言葉を先に掛けてあげれば、

「見てくれている」「察してくれている」
「遊びの関係だけども、心も気にしてくれている」
という、感情を、女性に抱かせられる。
 

そうすれば、彼女に取って、あなたは
「人として尊敬出来る男性」になるので
 

「付き合ってくれる気はさらさらないけど、
やっぱり、会い続けたい」と感じさせる事ができる。
 

これが後手後手になると、怒りを買う
「好きなのに、憎たらしい。」みたいになる。
そうすると、色々と、危険だ。
 

・最初に、色恋で落とさない事

・遊びなんだけど、女性を舐めない事。

 
あなたが、モテる男として、
自由を謳歌し続けるために
とても大事な、2ポイントだ。

覚えておこう。

 

ありがとうございました。

岡田尚也

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。 ■相談者からの相談メール はじめまして。
  2. 岡田です。 物事の受け止め方から、『モテる男のそれ」に変えて行こう。
  3. 岡田です。 どこにでもいるよね。何の話を振っても、結局は、自分の話をしだす人。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、あなたにお願いがあります。
  6. 岡田です。 こんなメールが届いたので、シェアしたい。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  10. 岡田です。
ページ上部へ戻る