ブログ

もっと単純な男になろう

◆参加者からのメール

岡田様

–です。

いつもお世話になっております。

バレンタインは年明けにロストアプローチを使って
クロージングした彼女からチョコとネクタイ、
そして、心のこもった手紙をもらいました。

 
今回、人生で初めて本命バレンタインチョコを
もらうことができ、大変充実しております。
彼女からもらった手紙を読んだときは、涙が出たほどです。

現在は、良好な関係が続いております。
これも岡田様のおかげです。
心から感謝申し上げます。

以上、

ありがとうございます。

 

◇岡田の答え

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 

私も、素直に嬉しい。

こういったご連絡は、活動の励みになる。

ただ、本当に大事なのはこの先。

この人が、自分の思うがままに、
生きていけるか、だ。

 
「今、この彼女と過ごすことが、本当に幸せだし

 最高のパートナーだと、実感している。」

と断言できるなら、それでいい。

とことん、幸せを感じればいい。

 

だが、

「もっと良い女性を、追い求めたい。」

そんな場合に、彼女との時間に流されず、
活動を続けられるかどうか。

つまり、どれだけ、自分の欲に対して、
素直に生きられるか?

は、男の人生の満足度を考えた時、
明確な判断基準だと思う。

 

私は時々、こんな相談をされる。

「岡田さんのように、最愛のパートナーがいて

子どもがいて、それでもなお、他の女性にいく

モチベーションを持てる自信がないのですが?」

こんな事を、聞く気持ちは、
まあ、わかる。
 

しかし、聞かれるたびに、

「恐らく、心奥の底では、

 こう言いたいのじゃないかな?」

と、私は感じている。

 
「オレが、好みの女性を見かけても

 行動に移せないのは、モチベーションが低いからだ。

 それに、オレには、彼女(妻)がいる。
 お前と違って、節操なく、
 いい女を見かける度に、動けないんだ。

 オレの意見も、間違っていないだろ?

 オレが、悪いわけじゃないよな?」

 

私が捻くれているのかもしれないが、
彼らの本音は、この様な気がするのだが、
いかがだろうか?

伸び悩んでしまう人は、

物事を、ついつい、複雑に考える。

 
逆に、

成長が速い人は、とても、シンプルだ。

 

「あなたが、行きたいと思ったら
いけばいいし、」

「思わないなら、行かなければいい。」

ただ、それだけだ。

 

思っても行かないのは、
ただ、マインドが弱いだけ、
スキルが無いだけ。
言い訳無用。

 
いい女だと、感じた時に、
スグに行動できるマインドを
持っているか、持っていないか。

いい女に、アプローチして
モノにできるスキルを、
持っているか、持っていないか。

 

それだけの違いだ。

それ以外の悩みの99%は、言い訳。
マインドを強化し、スキルを身に着けて、
やれることやってから、悩めばいい。

私は、シンプルに、
そう考えている。
 

なぜなら、単純に、
アプローチして落とせるスキルがあれば
モチベーションなんて、勝手に出てくるし

そもそも、うだうだ、難しい倫理観語っている人も
好みの女性が通ったら、みんな、目で追うから。

 

欲を我慢して生きるのと

欲をコントロールするのは、

全然、違う。

 
「いやーオレは愛妻家なんですよー

 子ども大好きなんですよー

嫁以外の女と寝ないんですよー」

 
と言いながら

いい女が通ると、目で追ってしまう
悲しいおっさん。

になるのか。

 

それとも

他人にアピールせずとも、
しっかりとした家族を、育みながら

さらに、好みの女性に対して、
サッと動いてモノにするおっさん。

になるのか。

それくらい、違う。

 

「己の欲に対して、素直に。嘘をつくな。」

人間は、楽な方に動きたがる。

自分にとって、居心地のいいパートナーが出来たら
100%満足してなくとも、
ついつい、彼女に依存しやすい

だが、5年後、10年後を見据えた時に
自分のスキルが、どの位置にあれば、
理想の男性になれるのか?

 

そう考えて、物事を選択すると
必ず、男としての満足度は上がる。

どんなに居心地のいい、女性がパートナーでも、
すれ違う魅力的な女性に、目移りするならば、
それは、あなたの本能で、行きたいのだ。
だから、行けばいい。

 

目移りしないのなら、
それはあなたにとって最高の女なのだ。
本能で、行きたくないのだ。
だから、行かなければ、いい

人はもともと、

そんな複雑じゃない。

自分の欲求に対して、
シンプル、向き合おう

 

ありがとうございました。

岡田尚也
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。 ■相談者からの相談メール はじめまして。
  2. 岡田です。 物事の受け止め方から、『モテる男のそれ」に変えて行こう。
  3. 岡田です。 どこにでもいるよね。何の話を振っても、結局は、自分の話をしだす人。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、あなたにお願いがあります。
  6. 岡田です。 こんなメールが届いたので、シェアしたい。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  10. 岡田です。
ページ上部へ戻る