ブログ

【女からの褒め言葉を信じてはいけない理由】

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 
岡田です。

「サーキットで、ファッションのアドバイスを頂いてから
 女性の反応が激変しました。

 声かけを行った女性の無視がほぼなくなり
 非常によい反応ばかりになりました。」

 
こういった声は、本当に、よく頂く。

特に、最近はサーキットや救済措置などで
みんなを直接見て、指導する機会が多いので、
毎日、誰かしらから、お礼のメールが届く状況だ。

特別、何か凄いアドバイスをしているわけではない。
特段、高いブランドを奨めるわけでもない。
 

その人が持つ雰囲気に合わせて、
コーデを提案をしたり、

その人にもっとも似合いそうなモデリングを提示し、
模倣してもらっている。

もちろん、各自の、予算に合わせて。

 

この仕事をしていると、本当に多くの男性たちと接する。

その中には、ちゃんと自分のサイズを理解し、
自分の雰囲気を最大限生かせている、
本当にセンスがいい人も、ごくまれにいる。

だが、ほとんどの場合、
 
「何が自分に似合うか解らないから、取りあえず、
 良さげなモノを、着てみた」
 
というタイプか

 
「ファッションに関しては、ずっと無頓着です。」
 
というタイプだ。

だが、これらのタイプは、改善もしやすい。
「自分の似合う、似合わない。」に対して、
先入観、思い込みがないので、
素直に、こちらの提案を受け入れてくれるからだ。

だから、アドバイスをすればするほど、
どんどん、洗練されていくし、結果も出る。
 

やっかいなのが
 
「フャッションに気を使っているのだが、

 それが、似合っていない。痛い雰囲気になっている」
 
タイプの人だ。

似合っていないだけなら、まだ良いのだが、
そのファッションによって、本人が気づいていないうちに
かなり損をしているので、もったいない。

 
こういうタイプには、共通点がある。

 
1、ある程度、服を自由に買える、お金持ち

2、他人の褒め言葉を、真に受けやすい

3、急にファッションに目覚めた。

4、ファッションに関して、中高生時代に、試行錯誤していない。
 

これらに当てはまる人は、

「自分ではカッコいいと思っているが

実は、似合っていなくて、知らないうちに、損をしている」

ケースが、多々あるので、気をつけた方が良い。

特に気をつけた方が良いのは

女性から「○○さん、オシャレですねー」と言われた言葉を
真に受けて、妙にファッションに自信を持っているタイプだ。

こういう人は、全身高級ブランドでそろえてしまったり、
とにかく目立てば良いと思い込み、派手色、派手柄ばかりに手をだしやすい。

 
其の結果

「(あ、この人、ファッションに気を使ってるんだなー、
 取りあえず、褒めておくか)

 ○○さん、オシャレ(笑)ですねー」

 

と、なりやすい。

 
女性は、基本的に、男性のファッションを褒める時は、

「褒める事で、(私が)そういう事に気づく人と思われたい。」

「おだてておけば、なんか、プラスだろ」

程度にしか、考えていないので、

あまり、言葉通りに、受け止めない方がいい。

 

中には

「あの人、ほんといっつも変な格好してるからウケる。

 このまま勘違いを続けてほしいから、みんなで褒めてるんだよねー」

という愉快な女性たちもいるくらいだ。

 

そこで、現在のあなたのファッションが、
本当に、似合っていて、女性にモテる事において
プラスになっているかどうかの、判断基準を教えておく。

 
1、女性から、男性への、服飾系のプレゼントの相談をされる

2、女性自身の、コーデの相談をされる

3、どこで服を買っているのか、よく聞かれる。
 (ブランドではなく、セレクトショップ名など)

 
これらの3つを押さえていれば、
あなたは、本当にセンスがいいと思われているし、
それが、女性にモテる事に対して、プラスに成っている。

それ以外の場合は、だいたい、勘違いなので、気をつけよう。

ファッションは、なにげに、その人の生き様がでる。

 
「オシャレですねー」と、他人に言わせているファッションに
身を包むくらいなら、まずは、ベーシックな着こなしで
ファッション力の下地を作り、中身を強化するべきだ。

 

ありがとうございました。

岡田尚也
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。
  2. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、どんなに美人が相手でも、ビビらない方法について。
  6. 岡田です。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。なぜ、ただのいい人では、モテないのか?それは、「心が丸見え」だから。
  10. 岡田です。 非常に素晴らしいメールを頂いたのでシェアします。
ページ上部へ戻る