ブログ

【男が、ナンパをするべき理由】

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 
岡田です。

 
◆参加者からのメール

こんにちは。
いつもメルマガありがとうございます。

「私の妻」を読んで、このたび、突然メールさせていただきました。

 
私事ですが、私にも妻がいました。
妻がいながらも、ナンパをし、「彼女」までつくり、
他にもいろいろあったのですが、離婚しました。

いや、いろいろあったというより、
私の「男としての器量が無かった」その1点だったのだ、
そんなことに気づかされた今回のメルマガでした。

 
「失望」

「妻の覚悟」

今更になって気が付きました。

離婚してもうすぐ一年が経とうとしています。
なぜ離婚してしまったのか、
どうして離婚しなくてはならなかったのか、
やっぱりもう一度やりなおせないか、
そんなことが渦巻いています。

 
ただ、今回「自分の器量の無さ」
それだけははっきりしました。

匿名で名乗ることもできません。
大変失礼なメールですが、
最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 
◇岡田の答え

こういった「気づき」をきっかけに、
あなたが、どんな選択をしようが、構わない。

ヨリを戻したいと思えば、戻せばいいし、
そう思わないなら、そのままでいい。
人生は自由だ。したいように、すればいい。

 
大事なのは、いざその時に、
「あなたが、・・・

「岡田の答え」の続きを知りたい方はここをクリック
 
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。今日は、どうやっても女性に声を掛けられない人への効果的な答え。
  2. 岡田です  ■TAVライブラリー新企画「岡田に命令しよう」→...
  3. ■参加者からの相談メール 岡田さん、●●です。
  4. 岡田です。 ■相談者からの相談メール はじめまして。
  5. 岡田です。 物事の受け止め方から、『モテる男のそれ」に変えて行こう。
  6. 岡田です。 どこにでもいるよね。何の話を振っても、結局は、自分の話をしだす人。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。 今日は、あなたにお願いがあります。
  9. 岡田です。 こんなメールが届いたので、シェアしたい。
  10. 岡田です。
ページ上部へ戻る