ブログ

■女の、切り時■  ~都合のいい関係の構築方法~

岡田です。

人によっては、不快感を感じたかもしれない、今日のタイトル。

だが、決して、『女性の正しい捨て方』について、
語るわけでは、ない。

 
あなたが、男として、生まれてきた以上、
既婚者だろうが、恋人がいようが、
あるいは、近い将来、本命の彼女が出来ようが、
他の、魅力的な女性とも、素晴らしい時間を過ごしたい。
 
そう考えるのは、至極、自然なことだ。

「いえ、私は、本命の彼女が出来たら、浮気はしません」

もしあなたが、そう断言できる人だとしても、
確かに、素晴らしい思考に違いないが、

 
「そうしたいのか」

「そうするために、自分を抑制するのか」

では、幸せ指数が、全く、変わってくる。

 
「超本命が出来たら、浮気しないと決めていたのに
 やっぱり、他も気になるな~忍忍」

 
どんなに、誠実潔白を決意していても、
ある日突然、そんな欲が芽生えてくる事も、あるだろう。

それ自体を、責める気は、毛頭ない。
つーか、責める資格自体、私には無い。
あなたの、欲望のまま、どんどん、突き進めば、いい。

 
だが、突き進むその前に、あなたに、必ず、
押さえておいて欲しい事が、ある。

 
・・・前置きが長くなってしまったが、
まずは、参加者からの、メールをシェアする。

 

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 
◆参加者からの相談メール

最近、作ったセフレですが、私が既婚である事は知りません。

また、自分からは好きだ とか ずっと一緒にいたい とか
そういう発言や、態度は、とらないようにしていますが、
次回会う時あたり、どうも、相手が付き合って欲しいと、
言ってきそうな、雰囲気です。(来週会います)

 
もうしばらく、この関係を続けたいと思っているのですが、
相手から積極的なアプローチがあった場合、
どう扱っていけばいいでしょうか?

 
こっちから彼氏彼女になるような一線を越える発言・行動は
しないようにしていますが、相手から、

「付き合って」「私の事どう思ってる?」

など、聞かれた場合に、どうするべきか。

 
自分としては、他の子とも遊んでいる事を、
普段よりも、少し強めに、匂わしていく事をすべきか?
と思うのですが、判断しきれない部分もあります。

お忙しいと思いますが、アドバイスよろしくお願いいたします。

 
なお、

「絶対次会うまでに他の子と会うでしょ!(泣)」
「他の子とどこどこ行かないでね><」

みたいなニュアンスのメールが、時々、来ます。

 
◇岡田の答え

本来、あなたが目指すべきは、

「最初から、パートナーがいる事を、伝え、
 それでも、いいから抱いてほしい、抱かれてみたい。」

そう思わせる、魅力的な男に、なることだ。

 
それに関しては、今まで、何度でも言ってきたし、
その為の、必要なテクニックも、伝えてきた。

あなた自身、その必要性を今、
誰よりも、痛感しているだろうから、あえて、言及はしない。

 
今回は、今、相談者が直面している、

『本当は、パートナーがいる事を、
 伝えずに、クロージングしたケース』

について、解説していこう。

 
このケースにはまった場合、対処法は2択。

1、速やかに、切る。

2、じっくりと、教育する。

 
1の、速やかに切る、は、文字通り。

正直に、全部伝えて、あなたの方から、
もう、会わないと、告げる。

この際、

「実は、~なんだけど、どうする?」

の様に、相手に、判断を仰いではいけない。
これだと、相手は、バカにされてる様に感じ、
余計、こじれやすい。

 
ここは、男らしく、完全に、あなた自身の非を認め、
きっちり、謝罪した上で、キッパリと別れを告げる。

今回のケースは、ターゲットが、
あなたに対して、大きな興味と期待を、抱いている状態。

 
多少、荒療治だが、一旦、キッチリと切って、
しばらく、放っておけば、
ほほ確実に、ターゲットから、コンタクトを、取ってくる。

 
ターゲットから、コンタクトを取ってきたら、
ターゲットから、「会いたい」という言葉が出てくるまで、
焦らし、あなたの方から、会う段取りを、入れないようにする。

 
次に、実際に、会う場面は、リプレイ。

前回出来なかった割り切りクロージングを、
キッチリと、こなす。

これにより、取りあえずは、
理想的な、『都合のいい関係』が、再構築出来る。

 
なお、万が一、コンタクトが無かった場合は、
元々は、自身のミスだと、受け入れるべきだ。
それを糧に、今後、成長すればいい。

 
2の、じっくりと、教育する。は、

別れず、徐々に、
『体だけの関係でもいいから、会いたい』
と思わせていくルート。

 
このルートを、目指す場合は、
普段の振る舞いや、会話のやり取りが、
重要な、ポイントになる。

 
例えば、相談者自身、質問してきた

「付き合って」「私の事どう思ってる?」

などと、聞かれた場合の、受け答え、振る舞い方などは、
まさしく、それに当たる。

 
ターゲットの、立場に立って、考察してみよう。

・ターゲットは、あなたに対して、大きな、興味、期待を持っている。
・むしろ、彼女になりたいと、考えている。
・同時に、本当は女がいるのでは?と探りたい本音もある。

こんな状態。

 
では、この状態において、
割切りクロージング関係を満たすために、
不足している要素は、何か?

それは、ズバリ、焦燥感である。

「彼女にして。みたいな、事を言ったら、ウザいと思われるかも」

「付き合ってほしい、でも、嫌われたくない」

といった、あなたを手に入れたいという願望と同時に、
あなたを、失いたくない、という恐怖。

この二つを、両立させる必要がある。

 
裏を返せば、この要素が、不足しているからこそ、

「絶対次会うまでに他の子と会うでしょ!(泣)」

「他の子とどこどこ行かないでね><」

といった言葉を、「言わせて」しまっている。

 
そう、ターゲットが、言ってくるのではなく、
あなたが、ターゲットに、言わせているのだ。

その状態をリセットし、理想的な『恐怖』を与えるために、
以下の様な、方向で、対処していく。

 
例1)「付き合って」

1、3秒ほど、じっと、アイコンタクトする。

2、『それ、本気で言ってるの?』
※重すぎず、ゆっくりとした、落ち着いたトーンで。

3、『笑、絶対、やめといた方がいいよ』
※絶対、の直前に、軽く笑顔を見せながら

4、『ホント、すげー後悔すると思うよ』
※同様に、トーンを変えずに。

 
「なんで、なんで?」「そんな事ないよ」
とか、言ってくるので

5、『なんで?・・・だって、オレ、最低だもん』

 
さらに、「なんで最低なの?」と聞いてくるので

6、「笑、それは、まだ、秘密だけど。いずれわかるよ」
※ 5,6ともに、重すぎず、ゆっくり、落ち着いたトーンで。

 
この流れで、焦らす&徐々に、布石を打っていく。

ちなみに、1、のアイコンタクトで、
ターゲットは「最悪の答え」を想像するので、
適度な恐怖心も、与えることも、出来る。

 
例2)「私の事どう思ってる?」

→ あなたなら、どう答える?

一気に書いてしまおうか、と思ったが、折角なので、
あなたにも、考えていただく。

答えは、明日の、メールにて。

 
ありがとうございました。

岡田 尚也
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。
  2. 岡田です。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です。今日は、どうやっても女性に声を掛けられない人への効果的な答え。
  5. 岡田です  ■TAVライブラリー新企画「岡田に命令しよう」→...
  6. ■参加者からの相談メール 岡田さん、●●です。
  7. 岡田です。 ■相談者からの相談メール はじめまして。
  8. 岡田です。 物事の受け止め方から、『モテる男のそれ」に変えて行こう。
  9. 岡田です。 どこにでもいるよね。何の話を振っても、結局は、自分の話をしだす人。
  10. 岡田です。
ページ上部へ戻る