ブログ

■ナンパ地蔵の克服■  ~あなたと、岡田尚也の共通点~

岡田です。

今日は、初心に返って、原点的なお話を。
「声が掛けられない。」といった悩みの解決方法について。

と、いうのも、こんなメールが来たから。

 

■参加者からのメール

「地蔵、地蔵どころか、路傍の石ころです。
 ケツをガンガン蹴り上げてもらわないと。」

 

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 
□岡田の答え

ならば、ケツを蹴り上げますか。
ガンガンどころか、バッキンバッキンに。

だがちょっとまて。

仮に、だ。

私が、ナンパ地蔵なあなたに、
「オラ!声掛けんかい!!」
とケツを蹴り上げたとする。

確かに、その場では、動けるだろう。
ケツけられるより、声かける方が、マシだからね。
だが、それに何の意味がある?と思うんだ。

 
その時は、動けるかもしれない。
上手くいけば、ピックアップはおろか、
クロージングまで出来てしまうかも、しれない。

 
でも、その後、どーすんの?

もちろん、その時の成功が、自信となって、
動けるようになればいいよ。
だが、そうならなかったとき、どうする?

 
当たり前だけど、日常では、あなた一人。

あなた一人で、声を掛け、
あなた一人で、カフェに連れ込み
あなた一人で、ホテルに持ち込む。

あなたが、望む通りの人生を手にするためには、
このミッションを、確実に、成功させなければ、ならないんだ。

 
よく勘違いされるのが、
「岡田さんは、最初から、ガンガン行けた」
と、思われる点。

 
んなわけねーだろ。
と、即答する。

当然の様に、私にも「躊躇する」時代があった。

 
「行くか?いや、無理。」
「行くか?でも、気が強そうだぞ。」
「行くか?いや、近くに男いるんでね???」

などなど。

 
まさに、絵に描いたような、地蔵的心理。
つーか、それは、誰にでもある。

みんな、同じ。

 
ごく稀に、最初から、全く躊躇の無い人を見かけるが
「才能だなー」って思うよ。ホントに。

そんな、私や、あなたの様に
「才能のない」人間が、
いかに、地蔵を、克服するか。

 
というわけで、実際に、私自身が「地蔵状態」を、
克服してきた方法を、書いていこう。

あなたの性格によって、ズバッとハマる方法が、あるはずだ。

 
1、行動を、ステップ化しておく。
2、行動ルールを、設ける。
3、天秤で、考える。

「岡田の答え」の続きを知りたい方はここをクリック
 
 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 初めて訪問しました。

    自分も、最近ナンパをするようになりましたが、
    一人だと地蔵になってしまいます。

    行動をステップ化するというのが、自分には向きそうだなと思いました。

    また訪問させていただきます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。
  2. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、どんなに美人が相手でも、ビビらない方法について。
  6. 岡田です。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。なぜ、ただのいい人では、モテないのか?それは、「心が丸見え」だから。
  10. 岡田です。 非常に素晴らしいメールを頂いたのでシェアします。
ページ上部へ戻る