ブログ

【凄く、ダサい男と、過ごした】

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 
岡田です。

以前、完全コンプリート会員の中に、
凄くダサい男が、いた。

あなたも、知らないと、ダサいまま
生きていく可能性があるので、シェアする。

 
・1年ほど前に、入会したAさんと、数か月のBさん。

完全コンプリートに、入会した時期は、異なるものの、
同じ地方都市で、活動していたので、お互いの希望もあり、
二人を、引き合わせる事にした。

 
私は、どちらの事も、よく知っていたが、
お互いは、まだ全く知らない同士なので
私と、彼らの3人で、渋谷のカフェで談話することにした。

簡単な挨拶、各々の近況報告が終わったので、
トレーニングの前に、二人きりにした方が、打ち解けるだろうと、
私は、トイレに立ち、5分程時間を潰して、席に戻った。

 
席に戻ると、二人は、すっかり打ち解けて、
楽しそうに会話をしている様に、見えたのだが、
よく話を聴いていると、そうでもない。

Aさんが、自分の携帯の写メを、Bさんに見せながら、
あきらかに、自慢話をしているのだ。

その内容が、実に、くだらない。

 
「これ、オレの彼女なんだ、可愛いでしょ」

「これはね、先日ナンパした子」

「この子とも、今度デートなんだ」
 
それに対して、Bさんは、丁寧に相槌を打ち続ける。
Aさんが、気持ちよく話せる様に、まるでターゲット女性と
会話するかの様に、完璧な対応。実に、大人だ。

Aさんは、その後も自慢を続ける。
ベラベラベラベラ。

お前は、スネ夫か?と言いたくなる程の
自慢話のオンパレード。

 
Aさんの言動を見てて、私は物凄く、空しくなった。

「こんなくだらない男を、育てるために、

 オレは、貴重な時間を、費やしているのか?」

そう思って、空しくなったのだ。

 

私に、彼女や、ナンパした女性の、
自慢や報告をするのは、いくらでも、いい。
むしろ、師弟関係なのだから、必要な事だ。

だが、身の回りの男性、知人、友人、女性たちに
そんな会話をするのは、ハッキリ言って、異常だ。

それも、今日会ったばかりの、初対面の男性に
写メまで持ち出して、彼女自慢とか、愚の骨頂。

 

「お前、どんだけ、昔モテなかったんだよ」

と思われること、この上ない。
そんな話をされても、師弟関係以外、
苦痛でしかないのだ。

 
しかし、実際、似たような「やらかし」をする男性は多い。

特に、これまで、全くモテなかったタイプの男性が、
急にモテたり、童貞を卒業したり、女が出来たりすると
陥りやすい罠なのだ。

モテる様になった自分を、アピールしようとするあまり、
空回りしてしまうのだ。

 
そして結局、モテる前よりも、男として、小さくなってしまう。

これは、凄く大事なことなのだが、
男が、自分を説明するのに、他人を使うようになったら、終わりだ。

 
「オレの女は、可愛い」

「この前、こんな女と寝たんだ。」

「来週、コイツとデートなんだよ(写メ見せながら)」

こんな、下衆な自慢話をするために、
あなたは、モテる男になる方法を、
学んでいるわけではないだろう?

オレも、そんな男を作るために、
教えているわけではない。

 

むしろ、こんな男にだけは、死んでもなりたくない、
なって欲しくない。常々、そう思っている。

本当に、モテる男同士が集まったら、
女の自慢話なんて、絶対に、しない。

 
わざわざ、自分の女の話なんて、面倒くさいし
そもそも、心に余裕があるから、アピールする必要もない。

あなたには、そんな、女に不自由もしないし、
だからといって、それを、鼻にかける事もない
そんな、余裕のある、本物の男になって欲しいと
常々、思う。

 
自慢話をするということは、
ホントは、満たされていない証拠なのだ。
ホントは、舐められるのが、怖くてしょうがないのだ。

ソレが故に、そういう痛い行動、言動をしてしまい、
余計に、舐められるのだ。

 
「己を語るのに、他人を使うな。」

凄く、大切な事だ。

ありがとうございました。

岡田尚也

 
追伸:Aさんには、今回本当に厳しく教え、
本人も、理解してくれたので、もう二度と、
この様なミスはしないと思う。

戒めのために、あえて、メルマガに採用してくれ
との事だったので、今回、書いている。

 

追伸2:ちなみに、ナンパの実力は、Bさんの方が上。

この後3人で行ったナンパサーキットの結果で、
Aさん自身、自分のダサさに気付いた様だった。

大切な友人たちや、それを得る機会を失う前に、
大事なことに、気づけて良かったと思う。

 
たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 
anine


★ 岡田尚也の恋愛大学のフェイスブックはコチラ↓
⇒ 岡田尚也の恋愛大学フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)

rr

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 岡田です。
  2. 岡田です。 虐められっ子ほど、ナンパ力が伸びる理由について。
  3. 岡田です。
  4. 岡田です。
  5. 岡田です。 今日は、どんなに美人が相手でも、ビビらない方法について。
  6. 岡田です。
  7. 岡田です。
  8. 岡田です。
  9. 岡田です。なぜ、ただのいい人では、モテないのか?それは、「心が丸見え」だから。
  10. 岡田です。 非常に素晴らしいメールを頂いたのでシェアします。
ページ上部へ戻る